読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベティーのブログ / 作曲、ボカロ、主に結月ゆかり

ベティーです。歌を作っています。Vocaloid、主に結月ゆかり。

Xcode 日本語ドキュメント - iOSアプリ開発のためのApple公式資料(Xcode,Swiftなど)

iPhoneアプリ開発

iPhoneなど、Apple関連のアプリを作成する上では、英語環境での作業をすることが多々あります。

Xcodeはすべて英語

f:id:bettychang:20160105154052p:plain

iOSのアプリを作成するための統合開発環境であるXcodeはすべて英語です。日本語化したとしてもこのソフトはアップデートが非常に早いですし、開発環境としての信頼性の問題もありますので、オリジナルをそのまま使うことになります。

 

開発者になるための手続きも英語

アプリをリリースするためにはAppStoreにアプリをリリースする権利をもつためのAppleDeveloperという会員にならないといけないのですが、こちらの会員になるための手続きも、かなり英語です。

 

リリースのやりとりも英語

アプリ申請画面などは日本語化されていますが、審査提出後の進捗メール(いま審査中、などのメールがくる)や、審査の結果、リリース拒否(リジェクトといいます)になった場合に、理由を記載したメールなども英語のようです(私はまだいただいたことがないですが)。

 

日本語ドキュメントを活用する

 アップルは開発者向けのドキュメントを非常に豊富に用意しています。かなり日本語化されているものもありますので、活用していきましょう。

日本語ドキュメント - Apple Developer

 

f:id:bettychang:20160105151353p:plain

 

 

f:id:bettychang:20160105155415p:plain

入門書に比べると多少とっつきづらさはありますが、情報量やアップデートによる仕様変更など考えると、公式ドキュメントになれていったほうがよさそうですね。

すこしずつ読んでいこうと思います。

では、ご覧いただきありがとうございました!