読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

からたちねみち

歌を作っています。Vocaloid、主に結月ゆかり、またはiPhoneアプリ開発

8本目のアプリをリリースしました ゆっくり読譜-BassClef

どうもこんにちは、今回はアプリの宣伝です。

AppStoreで8本目の無料アプリをリリースしました。

 

ゆっくり読譜BassClef - ヘ音記号

ゆっくり読譜BassClef - ヘ音記号

  • Akira Nagao
  • ミュージック
  • 無料

これまで通り音楽関連のアプリで、へ音記号の読譜トレーニングアプリです。

 これで8本目です。まだまだ足りないですが、わりとコンスタントに作れていますので、時間が経てば増えるでしょう。当面は20本くらいを目標にしたいですね。

 

今回のアプリ画面はこんな感じです。

f:id:bettychang:20160223165405p:plain

f:id:bettychang:20160223165648p:plain

f:id:bettychang:20160223165635p:plain

f:id:bettychang:20160223165830p:plain

f:id:bettychang:20160223165716p:plain

 

 

アプリ概要

*AppStoreの概要文転記です

ゆっくり読譜のヘ音記号バージョンです!!

■■無料でゆっくり読譜トレーニング!だれでも楽譜が読めるようになる!■■

・練習する各キーにあったBGMが流れるため、遊び感覚で楽しく上達できる!
・だれもが知っているドレミ音階からの出題で親しみやすい!
・楽器未経験、譜面が全く読めない方にもおすすめ!
・移動ド、固定ド、アルファベット方式など、自分にあった音名の方式を選べる!
・出題される音が鳴るため直感的でわかりやすい!

ゆっくり読譜はゆっくりとだれでも無料で楽譜が読めるようになる読譜トレーニング用音楽アプリです。

1日1回、すべてのキーを一周することを続ければ、だれでも必ず基礎的な読譜力を身につけることができます。

楽譜が読めるようになるためには、毎日楽譜を読むことですが、つまらないことや辛いことは続きません。ゆっくり読譜は出題範囲が1オクターブのメジャースケールに限定しているため、わかりやすく、BGMと問題がマッチしているため、音楽的で楽しく、毎日簡単に続けられます!

これから楽器をやってみたい方、楽器は弾けるけど五線譜が読めないギターリスト・ベーシストの方、ピアノ入門者の方に特におすすめです!

エニーキー対応。ジャズプレイヤーの基礎トレーニング、苦手キー対策にも有効です。

 

制作の雑記

ゆっくり読譜のプロジェクトをコピペしてヘ音記号バージョンとして修正したので、制作期間3日くらいでできました。工数にすると4工数くらいかな。

横展開というか、一つのアプリの亜種を作っていく手法はリリース本数増やすのに有効ですね。もちろんそれぞれに存在価値がないとだめなんでしょうが。。

 

なのでシステム的にもゆっくり読譜とほとんどいっしょです。同じような内容のアプリはAppStoreでリジェクトされるような話を聞いていましたが、全然問題なかったですね。ちゃんと前作と差別化できていればいいのかな。

 

ト音記号バージョンと違う点、変更した点は

  • 音部記号をちゃんと表記した
  • タイトルのBGMを変えた
  • ヘッダーの色とかちょっと変えた
  • ゆっくりのキャラを変更した
  • ゆっくりの顔バリエーションが増えた

こんなとこですね。音部記号とは、ト音記号やへ音記号(プレイ画面の五線譜左はしにある記号のこと)のことで、音楽ちゃんと勉強した方からのご指摘で、ないとだめですっていわれたので。そりゃそうですよねw。すみません。。

画面のスペース的に、音部記号つけると出題音が画面中央より右に寄ってしまうため、表示してなかったのですが、実際やってみたらさほど気にならなかったので、付けました。こういうアドバイスはとても助かりますね。ありがとうございました!

 

そんなわけで、引き続き地道に制作していこうと思います。ではでは。