読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

からたちねみち

歌を作っています。Vocaloid、主に結月ゆかり、またはiPhoneアプリ開発

ジュラシック・ワールド (Jurassic World) - おすすめ映画レビュー

映画

f:id:bettychang:20160402081939j:plain

おすすめ度(5点満点)

2点

f:id:bettychang:20160331041613j:plainf:id:bettychang:20160331041613j:plainf:id:bettychang:20160331042032j:plainf:id:bettychang:20160331042032j:plainf:id:bettychang:20160331042032j:plain

 

概要

恐竜テーマパークのジュラシック・ワールドで、開発中の最強の恐竜インドミナスレックスが逃げちゃってやばいどうしよう、という話。

 

制作年

2015年

 

製作国

アメリカ

 

監督

コリン・トレボロウ

 

主演

クリス・プラット

 

感想

CGがよければそれでよいのか!?たしかに恐竜すごい!!

3Dにすればよかったか?でも3Dだと吹替えになっちゃって懸念が。。皮膚の質感とか目玉の感じとかすごい!本物の生物っぽい。CGっていまこんなか!!というのを堪能。Blu-rayとかハイビジョンではじめて映画観たときの感覚に近い驚きがあった。あれ?まだこんなにリアルになるのかって感じ。

こんなにすごいのにいやほんとに乗れませんでした。。残念。。ははは。
なにがだめだったんだか、、、やっぱり設定として主要キャラが会社側、しかもひとりは責任者っていうのがだめだったかなあ。
ずさんな運用体制の元障害が発生し、かつトラブル時の対応もまったく整っておらず、マニュアルすらなく、指揮命令系統もぐちゃぐちゃになっちゃっててなんでだか甥を探しに行っちゃう運用管理責任者の叔母さんという。。どうしたらいいのこれ。のれるか?

まあそういうものじゃないのはわかるんだが、どうしてもね、、適当すぎるとひいてしまうんだよなあ。そりゃあパニックは当然起こって欲しいですが、、説明的にいうと...人間の作る秩序と恐竜という脅威との境目のせめぎ合いが決壊するようなラインがない、または不自然なほど低すぎて…現実味がないからのれないのかもな。

こんな会社いくらなんでもないだろう。別に内部統制対応レベルの会社運営を観たいわけでもなんでもないですが、、形式的にでももう少しまともな組織間をだしてほしかったかなあ。オープン前のパークじゃなくてもう運用してるわけだし。。トラブル発生時の対応とか、とりあえずなんかあるだろ。。そのうえで不測の事態みたいな、、ちがうのか?行き当たりばったりかこいつら。雑すぎてどん引きした。

新種開発するも全く仕様を把握していない社長と部下たちとかすごい。あの科学者のおっさんが会議もせず一人ですべて独断でこんな恐竜作っちゃってましたって、趣味レベルかよ。。そこ営業的目玉じゃないのかい!せめて担当者が秘密裏に、、みたくしてよ。

ラプトルの使い方がまたなんでこんなに雑?ひどすぎる。さすがに恐竜を兵器にとかありえないな。失笑した。超能力者を軍事利用するナチスドイツと同じぐらいありえない。しかも軍隊っぽいのが出たら面白くないんだよなあ、こういうのは。所詮軍隊っていうか、兵器の方が強いの分かってるから。
か弱い人間が追いつめられる感がいいのに。いくらインドミナスちゃんが強かろうが、ヘリで遠距離からRPGぶっぱなせば終わりだろお前ら、と思ってしまうしな。
ラプトル作戦のくだりも本当に意味不明。。
ラプトル調教師のオーウェンさん、調教しようとはしてましたけど、全然そんなレベルでなかったし、むしろ食われそうになってたしな。。
どっからそんな作戦に流れになるのだかもう意味が不明だった。そしたら最終的にああ、そういうくだりにしたかったのね。。なるほど、これにも相当にひいた。恐竜でそういうのはダメ。

もうちょっとストーリー普通にできなかったのかな。あ、キャラは結構すきでした。オーウェンさんはかっこいいし、クレア叔母さんめっちゃ美人だし。
CGの恐竜を堪能できた!だけでもよしかな。